Permalink

0

小さな子どもが喜ぶ、人気の飛び出すしかけ絵本

はじめに

1才を過ぎると食べ物や洋服、おもちゃなどにも好みが出てきて、個性が出てきたなと思う瞬間が増えてきました。

私は今二人の子どもがいますが、下の子が1歳半になり、上の子が1才の頃とは違うおもちゃに反応したりするのを見て、「おお、これが好きなのね!上の子はこれには全く興味示さなかったな・・・」と思うような場面が多々あり、それぞれの個性を改めて考える機会が増えました。

さて、そんな下の子が最近ハマっているのが、飛び出すしかけ絵本。

写真

色々ある仕掛け絵本

調べてみると色々ありましたが、今回はしかけ絵本の初心者(1才くらいの子向け)から上級者(幼稚園〜小学生)向けのさまざまなしかけ絵本を集めてみました。

ちなみに、我が家は下の子が上の子が読んでいるしかけ絵本を一緒に楽しんでいることが多いので、初心者・中級者・上級者は個人的な基準として考えてくださいね。我が家のように、1歳児からダイナミックな仕掛け絵本を好む子も沢山いると思いますので(^^;)

初心者編

やさいさん (PETIT POOKA) 0~3歳児向け 絵本 やさいさん (PETIT POOKA) 0~3歳児向け 絵本
レビューを見る
欲しいものリストに追加
価格:1026円 在庫あり。powered by Amazon.co.jp

野菜が次々と現れるしかけ絵本。黒いギョロギョロっとした目が特徴。テンポよく読めます。0才〜1才児の読み聞かせにオススメです。

同じシリーズで、こちらはくだもの達。

くだものさん (PETIT POOKA) 0~3歳児向け 絵本 くだものさん (PETIT POOKA) 0~3歳児向け 絵本
レビューを見る
欲しいものリストに追加
価格:1026円 在庫あり。powered by Amazon.co.jp

とびだす!うごく! どうぶつ (てのひらえほん) とびだす!うごく! どうぶつ (てのひらえほん)
レビューを見る
欲しいものリストに追加
価格:842円 在庫あり。powered by Amazon.co.jp

「とびだす!うごく!」シリーズの一冊。手のひらサイズで外出にも便利です。手軽でお値段的にも初めてのしかけ絵本にぴったり。犬やネコなど動物に反応するようになったら読んであげたい絵本。他にも色々な種類がありますよ。

中級者編

ソフィーはバレリーナ (しかけえほん) ソフィーはバレリーナ (しかけえほん)
レビューを見る
欲しいものリストに追加
在庫なしpowered by Amazon.co.jp

キラキラしたお姫さまやバレリーナーが好きな女の子にはぴったりの一冊。主人公のソフィーがバレエを習い始め、バレリーナーになるまでの物語です。最後のバレエの発表会のシーンの豪華なしかけでは、下の子が毎回「わおー!」と言いながら楽しんでました。

こちらも同じバレエのしかけ絵本。

ちいさなバレリーナ (しかけえほん) ちいさなバレリーナ (しかけえほん)
レビューを見る
欲しいものリストに追加
在庫なしpowered by Amazon.co.jp

よこながきしゃぽっぽ (おりたたみしかけえほん) よこながきしゃぽっぽ (おりたたみしかけえほん)
レビューを見る
欲しいものリストに追加
価格:1728円 在庫あり。powered by Amazon.co.jp

男の子が喜ぶながーーーい電車が出てくるしかけ絵本。

上級者編

パパ、お月さまとって! パパ、お月さまとって!
レビューを見る
欲しいものリストに追加
価格:1300円 在庫あり。powered by Amazon.co.jp

「はらぺこあおむし」の作者が書いた名作。飛び出すしかけはないですが、お話の流れに合ったしかけを楽しめるのは3才くらいから?子ども心に寄り添った仕掛けと色使いが素敵で、家に置いておきたい絵本です。

不思議の国のアリス (とびだししかけえほん) 不思議の国のアリス (とびだししかけえほん)
レビューを見る
欲しいものリストに追加
価格:4320円 在庫あり。powered by Amazon.co.jp

しかけ絵本の中でも有名な「不思議な国のアリス」の絵本。物語に合ったダイナミックな仕掛けが、子どもの想像力をかき立てます。色合いも独創的です。

さいごに

今回はしかけ絵本の中の一部を紹介しましたが、気になる絵本はありましたか?本の大きさも仕掛けの豪華さも絵本によって様々ですが、子どもにとってのお気に入りの一冊が見つかるといいですね。

特に、小さいお子さんには仕掛け絵本は特に外出中の電車やちょっと退屈になってしまったときに、オススメの小道具だと思います。試してみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ころぐをどうぞ!

Author: mama

名前:Mariko Nishikawa 仕事:PR会社に勤務で現在二人目の子どもの育休期間を終えて、2013年4月頃から職場に復帰復帰しました!

コメントを残す

Required fields are marked *.