Permalink

0

ママ御用達か!?託児サービス付きのコワーキングスペース登場だよー!

育休中だったり、出産を機に仕事を辞めた方々で、手元にある何らかの作業を集中できるスペースでやってしまいたい方もいらっしゃるのではないでしょうか。

子どもの様子を見ながら仕事をする、、、。これって無理ですよね

そんな方々に面白いニュースが!

大宮にあるコワーキングスペース7Fというところで、託児サービス付きの仕事スペースを提供する場所ができたとのこと!

コワーキングスペース?

コワーキングスペースというのは、フリーランス、個人事業主や、小さな会社で自宅などで作業をしている人たちがひとつのスペースに集まって仕事をする場所のことを言います。

アメリカから始まった動きで、これから個人で働く人が増えるかもしれない時代にマッチした業態として注目されています。

コワーキング(Coworking)とは、事務所スペース、会議室、打ち合わせスペースなどを共有しながら独立した仕事を行う共働ワークスタイルを指す。一般的なオフィス環境とは異なり、コワーキングを行う人々は同一の団体には雇われていないことが多い。[1]通常、在宅勤務を行う専門職従事者や起業家フリーランス、出張が多い職に就く者など、比較的孤立した環境で働くことになる人が興味を持つことが多い。

コワーキング – Wikipedia

コワーキングスペース7F と Mama’s Smile

今回事業の提携が始まったのは、コワーキングスペース 7F | 埼玉県さいたま市の大宮駅東口徒歩1分にあるコワーキングスペース大宮駅前 一時預り専門託児所 mama’s smileさん。

事業提携したお二人

事業提携したお二人

コワーキングスペースの利用料(1000円か、2時間だけなら500円)にプラスして500円で10時から17時まで、、、これって激安ですよね。

コワーキングスペース7FのFacebookページの投稿によれば、以下のような主旨だそうです。こういう取り組みが広がるといいですよね

コワーキングスペース7Fの利用料に、オプション代で500円のみで、「mama’s smile」さんに10時から17時までお子さんを預けられます。0歳児から預けられるとのことです。

具体的な利用例としては、例えば、コワーキングスペース7Fの利用料は、2時間500円で、1日朝9時から夜23時まで使うと1000円ですので、それらの料金プラス500円で、「mama’s smile」さんに10時から17時までの間、何時間でも、お子さんを預けた上で、コワーキングスペース7Fを利用できるという形です。

mama’s smileさんへの固定費は、ウチが負担していますので、おそらく託児施設の利用料としては相当に安いのではないかと思います。どうぞお気軽にご利用ください。

コワーキングスペース7Fは出入り自由ですから、託児で預けた後に、まず7Fで作業をして、外でランチを食べて、また7Fに戻ってきて作業をして、ということも可能です。

毎日ではなくとも、月に数回、一時的にお子さんを預けて自分の作業に集中したいお母さんも多いと思います。そのような時に、コワーキングスペース7Fとmama’s smileを思い出してもらって、使っていただければと思います。

ではでは!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ころぐをどうぞ!

Author: papa

西川伸一 年齢:32歳 仕事:二児の父。WEB制作、ディレクションの受託をしているかたわら、ころぐの開発と運営をしています。ノビル株式会社代表取締役。 twitter:@shinichiN

コメントを残す

Required fields are marked *.