Permalink

0

妊娠したら準備したい母子手帳ケース

妊娠が分かり、無事、母子手帳を手にしたら、次に母子手帳ケースを準備すると良いと思います。

通常、母子手帳は薄いビニール製のカバーが付いていますが、数年すれば汚れがついたり、折れ曲がってしまったり。。。

母子手帳は妊娠・出産時だけのものではなく、子どもの予防接種や成長の記録を残す重要な手帳ですので、ケースに入れて大事に数十年後まで保管したいですね!

母子手帳ケースって、どんなもの?

母子手帳の他にも、診察券・保険証、エコー写真やペンなどを入れることができます。

いろんな母子手帳ケースをご紹介

母子手帳ケースにはいろんなものがあります。

  • ママバッグとお揃いの柄のもの
  • ポッケが沢山ついているもの
  • 母子手帳が2枚入る大判タイプ(兄弟がいる方におススメ)
  • 片手で簡単に開け閉めできるもの

などなど。
デザインもたくさーん種類があるので、用途に合わせて、気に入ったものを探してみてくださいね。

1.母子手帳ケース【ネット限定カラーあり】(HannaHula)

ポケットがたくさんでかわいい柄ですねo(^o^)o

2.CUSE BERRY

手作りの母子手帳ケース。皮やナチュナルな雰囲気のものが多くて、おしゃれ!

3.ウィメンズモール

ファミリア、たまひよや他ブランドの母子手帳を販売してます。派手な柄が多いです。

まとめ

いかがでしたか?

グッズを工夫すると、大変な病院通いや書類の整理が楽しくなると思います。

赤ちゃんが成長した後でも、パスポートケースや手帳入れ、通帳ケースなどとしても利用できるので、便利ですよ!

画像出典:ベネッセ ウィメンズモール「母子手帳ケースの人気アイテム勢揃い」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ころぐをどうぞ!

Author: mama

名前:Mariko Nishikawa 仕事:PR会社に勤務で現在二人目の子どもの育休期間を終えて、2013年4月頃から職場に復帰復帰しました!

コメントを残す

Required fields are marked *.