Permalink

0

子どもたちの夢を描いた、オリンピックの心あたたまるP&GのCM集

オリンピック開幕以降、寝不足気味の方も多いのではないでしょうか?昨夜行われた、女子サッカーの決勝戦も結果は残念でしたが、すばらしい試合でした!ありがとう、なでしこジャパン!

今回は、オリンピックのスポンサー企業であるP&Gが、世界で放映しているCMの中で「子どもの夢とオリンピック」をテーマにしたものが沢山あり、とても素敵なので、まとめて紹介したいと思います。

公式特集サイト: P&Gはママの公式スポンサー がんばれ!あなたは、ママのほこり|マイレシピ

特にお子さんがいる方であれば、思わずもらい泣きしてしまったり、自分の子どももオリンピックに!と意気込んでみたり、選手たちに自分も勇気をもらったり、オリンピックを見る目線も変わることでしょう。

1.  ”Let the spills begin”

P&Gのペーパータオルブランド、「バウンティ」のCMです。こぼしても、このペーパータオルで拭きましょうということですかね。子どもが夢中になっていることに、親の目線だけで判断してはいけないなあ、と自分も気をつけようと感じました。

2.  “Best Job”

母親の愛をテーマにした、P&GのCMです。

3.  「母にとって、子どもはずっと、子ども」

日本で放映されているCMです。

4.  「生まれてきてくれて、ありがとう。」

あの選手のムービー。泣いちゃうよ。公式サイトには、「母と子、それぞれの想い」というもう一つの動画があって、そっちはインタビューでした。ないちゃうよ。。

番外編

Mcdonald’s – We All Make The Games

マクドナルドがイギリスで放送している、オリンピックCMです。「みんながオリンピックを作っている」をテーマに、ロンドンで応援する観客やボランティア、選手などの様子を上手に表現していると思います。これを見ると是非オリンピックを生で見たいと切実に思いますね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ころぐをどうぞ!

Author: mama

名前:Mariko Nishikawa 仕事:PR会社に勤務で現在二人目の子どもの育休期間を終えて、2013年4月頃から職場に復帰復帰しました!

コメントを残す

Required fields are marked *.