Permalink

0

妊娠・出産 長期入院中の過ごし方

妊娠中、さまざまなトラブルで入院を余儀なくされるママさんも多いかと思います。
今回は、切迫早産で約2週間の入院をした体験を元に、入院生活の様子を紹介します。

ただ、入院中に病室でできることは、先生から指示がある入院生活の決まりや、安静度合いによって異なると思います。また、個室・大部屋によっても変わってきますね。大部屋であれば、他の入院患者さんと他愛もない話をしたりするだけで、楽しいです

また、助産師さんやお掃除・お食事を運んできてくれる方と挨拶するだけでも、気晴らしになります。特に助産師さんは通常の外来の診察ではなかなか聞けない素朴な疑問などにも、入院中は丁寧に時間をかけて話してくれると思いますよ

おすすめの暇つぶしの方法

  • パソコンを持ち込む
    DVD鑑賞
    ネットサーフィンする
    オンラインゲームを楽しむ
    ネットショッピングをする
    ブログを書く
  • 携帯を利用する
    音楽鑑賞
    ネットサーフィン する
    ネットショッピングをする
    ブログを書く
  • クイズ本を買う
    数独、クロスワードなどのクイズ本を1から説いていく
  • 編み物をする
    ※(注)夢中になれるし、面白いですが、肩こりが出る可能性あり。
  • 本を読む
    育児本、長編小説など日頃ゆっくり読む機会がなかったものに挑戦してもいいかもしれないですね。
  • 漫画を読む
    TSUTAYAなどで旦那さんにレンタルしてきてもらうと良いでしょう。
  • テレビを見る
    長い時間見ていると疲れてしまいますが、ドラマや映画なども時間によってあるので、時間を決めてみるとメリハリがついて良かったです。
  • 友人にお見舞いに来てくれるように頼む
    やはり楽しいのは、お見舞いですね。大部屋の場合、あまり大きな声で話すことはできませんが、お見舞い客があると分かっているだけでも、その日の気分は違います^^

入院中のその他

入院中はもちろん治療中になるため、診察や助産師さんが定期的に見回りに来たりしてくれます。私が切迫早産の際に入院したときは、以下が行われていました。

  • 1日3回(朝、昼、夜)の赤ちゃんの心音、問診(お腹の張りはどうですか?等)
  • 1日1回 (朝食後) 体温、血圧の測定
  • 1日1回 部屋の床・机の掃除
  • 週2回 定期健診(内診や妊婦健診など内容はさまざま)
  • 点滴の交換 (1日1・2回程。状態によって変わると思います)
  • シャワー(私は幸い毎日入ることが許されてましたが、状態によって変わると思います)
  • 針の差し替え (同じ部屋に入院されていたほかの患者さんによっては、1日1回差し替えされている方もいました。痛いですよね。。。)
  • 1週間1回 ベットシーツ・枕の交換

このような細々としたことがあるので、1日中何もやることがないーー という状況にはならないと思いますが、長期の入院はやはり長く感じてしまいますよね。

今日はこれをやる日、明日はこれをやる日と決めたり、1日の流れにメリハリをうまく作れると充実した1日1日が過ごせると思います。

入院中も皆さん、大変だと思いますが、参考にしてみてくださいね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ころぐをどうぞ!

Author: mama

名前:Mariko Nishikawa 仕事:PR会社に勤務で現在二人目の子どもの育休期間を終えて、2013年4月頃から職場に復帰復帰しました!

コメントを残す

Required fields are marked *.